男女

近親者のみで行う葬儀形式|家族葬をするメリットとは

小規模なお葬式

数珠と花

気をつけるべき点

葬儀のスタイルも時代とともに変化し、今はより小規模な葬儀が選ばれることも多く、福岡でも家族葬は増えてきています。家族葬のメリットはごく親しい親族や友人だけで行えるので、よりゆっくりと故人とのお別れの時間が取れること、弔問客への対応に追われることがないので精神的な負担が少ないこと、費用が抑えられるなどがあげられます。会場や人数の規模は小さくなりますが、基本的には一般的な葬儀と流れは大差はありません。福岡でこうした小規模なお葬式を行うのであれば、まず親戚や友人はどの範囲まで知らせるのかもきちんと決めておきたいですし、親戚にも理解を得ておくことも大事です。そして、福岡でスムーズに家族葬を進めていくためにも、香典や供花を受け取るのか、辞退するのであるかも決めておきましょう。自宅で葬儀を行う場合は近隣の方が参列に訪れる可能性もありますので、参列をお断りすることも伝えておく必要があります。式は小規模となりますが、後でトラブルが起こらないよう、事前の準備はきちんと行っておきたいところです。良い葬儀を行うためには、まずは信頼できる良い葬儀社を見つけることも大事です。福岡でも多くの葬儀社が存在しますが、家族葬を希望する場合は小規模な葬儀でも多くの実績を持つ業者を選んでおくと安心です。葬儀の習慣は地域によっても違いがありますが、実績の豊富な葬儀社であれば、それぞれの地域に応じた葬儀を提案してもらうことができますし、親戚や近隣への配慮方法などの相談に応じてもらうこともできます。